オリジナルアファメーション冊子言の花

霊体エネルギー療法オリジナルアファメーション冊子言の花
霊体エネルギー療法オリジナルアファメーション冊子言の花

全てのアファメーションは、霊体エネルギー療法グループが歳月をかけて一つ一つ生み出してきたものです。この冊子の効果効能については本セミナーなどでお伝えしている使用方法からの検証統計並び一般キネシオロジー的方法の検証統計において認めたものです。
医学的観点からの効果効能ではなくクライアントさまからのフィードバックにより改善されたと認められた場合の統計を効果効能と呼んでおります。

霊体エネルギー療法オリジナルアファメーション冊子言の花の基本構成

これだけ多くの部位に対応したアファメーションを生み出したことも圧巻ですが、それだけにとどまらないのが言の花のすごいところなんです。

収録の全ての部位に「囚われの感情」を掲載しています。
一例を紹介しますと
脳の後頭葉:~ねばならないと思い詰める
子宮:両親への寂しさ
大腿骨:過去世自分の生き方に対して深い悔やみ
距腿関節:私は自分の人生の選択を自分で選択できない
上腕二頭筋:自分が他者に対して自信がない

などなど。
もちろん部位に対応したアファメーションを読み上げることで肉体的変容は期待できますが、
こういった「囚われの感情」がその部位に影響を及ぼしているのでその感情をひも解きカウンセリングしていくことでより深い根本へのアプローチを可能にします。

さらには部位ごとにアロマオイルを2つ以上組み合わせて掲載しています。
アロマオイルを使われる方は「部位の症状と感情」に対してアロマオイルで同時にアプローチができるということです。

例えば、腰痛が起こった時。
症状他の項目に「腰痛」があるのでそのアファメーションを読み上げてください。

それだけでも変容は感じられるはずです。
その際にアファメーションの文章の意味を考え、それを受け入れたときに自分はどうなるかをイメージしながら読み上げてください。
より具体的な効果を得られるはずです。

もう一歩踏み込みたい!そんな時には腰痛の欄の囚われの感情を考察してみましょう。
腰痛の場合は「過去世」の感情や経験が記載されています。それを今世のカルマとして生まれてきていますのでその感情や経験を解消できるようにどう向き合っていくかを考えていきます。

あなたの治療スタイルやこだわりがあると思います。
頭蓋にこだわるかた、内臓にこだわるかた、骨格にこだわるかた、筋肉にこだわるかた、、、
あなたの持っているテクニックや検査法に応じて腰痛の原因を探ってください。

そうして見つけ出した原因部はきっと459個のアファメーションに含まれています。
そのアファメーションをクライアントさんに読み上げてもらってください。

後ほど臨床例を掲示しますが、読み上げている時に心の琴線に触れ涙するかたも多いです。

そうして囚われの感情から解放されたクライアントさんは腰痛の解消を感じるばかりか、ぶり返しが起きづらい状態へと変容していくことが多いのです。

ダウザーの方や筋肉反射を使われる方、エネルギー療法をお使いの方。

言の花冊子は表紙が目次になっています。
ペンデュラムで、筋肉反射で探しやすいと思います。
またエネルギーからリーディングしていただいても結構ですし、魂に必要なアファメーションを聞かれても良いと思います。

実際に使ってみると
「どの感情が影響しているのか?」に着目して使っていくと成果につながりやすい印象です。

霊体エネルギー療法を受講されている会員の方には33.000円にてご案内しております。
一般の方へのご提供は88.000円とさせていただきます。
霊体エネルギー療法セミナーは基本全12回396.000円、応用全12回396000円。このセミナーを受けられている方がその価値を感じられ33.000円でご購入されている冊子です。受講生方への心苦しさもあったのですが、多くの方に使っていただきより良い人生を送っていただきたい!
より多くの治療家に根本的な問題に向き合えるようになっていただきたい!
そんな思いから価格設定をさせていただきました。

もう一度、収録内容を確認してください。

霊体エネルギー療法オリジナルアファメーション冊子言の花

ご購入希望の方は下記フォームより必要事項を記入いただきお申込みください。
お申し込みいただいた方へ、後日振り込み口座をお伝えします。ご入金確認後に冊子を発送させていただきます。

※本セミナーでは弊本の使い方及びに使用にあたっての基本、応用、理論、哲学等をお伝えしております。弊本の効果効能を120%実感体感されたい場合は本セミナーの受講をお勧めしております。

治療家 Y.M様
Q.この冊子を購入された動機を教えてください。
日々の施術の中にアファメーションを取り入れたかったから
Q.「囚われの感情」「アファメーション」「アロマオイル」「関連臓器」をどのようにご使用されていますか?
キネシオロジーテストで必要、有効となった場合にアファメーションやアロマを使っています。
また関連臓器や部位に対しては、オステオパシーなどの手技療法も行なっています。
Q.施術でご使用いただいた患者様の変容があれば教えてください。
囚われている感情について話をした時に、本人に気づきが生まれて少しずつですが行動が変わっていきました。
Q.アファメーションを受けられた患者様の反応で特に印象的だったことを教えてください。
大人は基本的に初めから受け入れる方はあまりいない印象です。会話を続けているうちに、自らアファメーションをしてもらえるようになります(笑)
・この冊子はどんなかたにお勧めでしょうか?
日本語が話せる全ての人にオススメします!
足立 陽子 様
Q.この冊子を購入された動機を教えてください。
アファメーションによって変化する体や心の動きを、自分自身で試してもっと知りたいと思いました。
「言いにくい」とか「言い間違えてしまう」などの感情の動きも気になりました。
一冊にまとめられている冊子は使い勝手が良いです。
Q.「囚われの感情」「アファメーション」「アロマオイル」「関連臓器」をどのようにご使用されていますか?
はじめに習った基本の使い方です。
筋反射をとって「囚われの感情」「アファメーション」の言葉の中から気になる言葉を取り上げて内観→「関連臓器」で再確認、深掘りして内観する事で見たくない、見ないようにしていた「蓋をしていた感情」や「忘れていた気持ち」を導き出しました。
そこから痛みと向き合って、根本的な原因と向き合っています。
アファメーションの回数日数など当初、筋反で出たものが一旦終わっても続けて内観が進めています。
※筋反射でうまく出ない時は「内観メインがよいか?」など確認しました。
アロマオイルは使っていません。
Q.施術でご使用いただいた患者様の変容があれば教えてください。
主に自分自身で行うためどの位客観視できたかわかりませんが、他者に質問するように自分に聞いていくうちに固執していた考えに気づく事ができ、体が軽くなったり、逆に心が重くなったりしました。
言葉に注意を向けるようになってきました。
良い悪いで考えないよう心がけるようなりました。
Q.アファメーションを受けられた患者様の反応で特に印象的だったことを教えてください。
激痛だった胃と頭も繰り返しアファメーションする事で自然と落ち着いていったこと。
別の引き金で胃がやられた時は同じアファメーションでは効かなかったことが印象的でした。(別の引き金の時は「内観する」と出ました。)
・この冊子はどんなかたにお勧めでしょうか?
心、体の痛みを持つ人皆さんに。(取り組みやすいので。)
内観がすすまない、うまくいかない人にもおすすめしたいです。
私の場合は、自分自身に向き合う道標になりました。
Copyright©霊体エネルギー療法,2023All Rights Reserved.